意外と知らない探偵のあれこれ

意外と知らない探偵のあれこれ

探偵を雇う前に知っておくべき知識

全国には5千社以上の探偵事務所・興信所があるそうです。それだけたくさんの事務所があるのなら、その中には悪質な事務所も存在するでしょう。実際、ごくわずかですが、まともな調査もしないのに高額な料金をとるような悪質な探偵も存在するようです。そのような詐欺にひっかからないためには、あらかじめ知識を身につけておくことが重要です。
優良な探偵事務所を見分けるポイントとしては、「会社情報が公開されている」、「探偵業届出証番号が記載されている」、「料金設定が明確である」、「ホームページが訪問者に優しいつくりになっている」といったことが挙げられます。
特に料金設定が明確であることは騙されないために重要です。あからじめ料金相場についての知識は身につけておいて、相場と大きくかけ離れた料金になっていないかは確認しておきましょう。最近では成功報酬という料金プランも登場していますが、なにをもって成功とするかはあいまいであるためトラブルになりやすいです。証拠がつかめなかったら「浮気の事実なし」として成功とされるようなケースもあります。

探偵に依頼に必要な知識を知っておこう

探偵に依頼をする際には、最低限の知識を持っておくことが大切です。そもそも、探偵に対する料金というのは調査をする時間によって大きく変わってくる傾向がありますので調査をしやすいように必要な情報を最初から提供していればそれだけで料金を小さくすることが出来るメリットがあります。
では、探偵に提供する情報として最も適した情報は何なのでしょうか。まず、調査対象の詳しい情報です。浮気調査ならば調査をする相手の名前や顔写真、住所や職場の情報などを詳しく教えておけばすぐにでも調査に行くことができるのでスムースに良い結果を生み出すことが出来ます。
料金の基本的な知識としてはどこの事務所であっても三時間を一つの目安としています。三時間あたりで三万円程度の費用が要求され、12時間近く調査に時間が掛かると30万円程度のお金がかかるのでわかりやすい基準と言えます。
調査が早く終わればそれだけ小さな料金で済ませることができるので知っておいて損はないでしょう。

check

塾を多治見で探す

Last update:2018/8/20

依頼に応じ秘密や疑惑を調査する探偵

探偵に依頼するときは見積もりを請求

探偵の求人を探すには

探偵を雇う前に知っておくべき知識

優良な探偵事務所の特徴を知っておこう

お問い合わせ